プエラリアを使いこなそう!

プエラリアでバストアップができるの?

もう少しふっくらとした胸になりたいなとバストアップを希望する女性もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな女性におすすめなのが、プエラリアのサプリメントです。
プエラリアは、女性ホルモンのエストロゲンと同じような構造をしているイソフラボンがたっぷりと含まれています。
エストロゲンは、女性のからだに丸みをつくり、乳腺の発達を促す効果があります。
エストロゲンと同じ働きのあるプエラリアを摂取することで、希望のバストサイズを実現できるかもしれません。

プエラリアには、デオキシミロエステロールやミロエステロールという成分が含まれています。
この成分は、イソフラボンよりもはるかに効果の高い、エストロゲンの作用があります。
そんなにも効果が高い成分が含まれているのであれば、取りすぎに注意をしなければいけないと思われるかもしれませんね。

プエラリアだけでなく、サプリメントをとる場合は、決められた容量を守る必要があります。
過剰摂取をすることによって、副作用があるものも存在するからです。
日本では明確な摂取量が決められているわけではないのですが、プエラリアをとる場合、1日に400㎎を超えない方が良いと言われています。
ただ、原産国のタイでは、サプリメントだけでとる場合、100㎎以内が規定となっているため、そちらを基準とした方が良いのかもしれません。
プエラリアの副作用は、頭痛や生理不順、ニキビなどがあります。
これらが強く出た場合は、摂取量の見直しをした方が良いでしょう。